NEWS

シロツメクサ

2014.06.14
NEWS

きょうは日差しは痛いくらい、まるで真夏のようでした。北信五岳にかかっていた厚い雲は夕方には晴れ、山の姿が雄大なシルエットとなって見えています。
きょう藤岡は一週間に一度の来館日、庭のクローバーを摘んで手水鉢の水に浮かべて遊んでおりましたが、しばらく姿が見えません。どこに行ったのかと思いましたら、たくさんのシロツメクサを手に戻って来ました。曰く、美術館の庭と下の畑とでは花の大きさが全然違う…とのこと。
確かにその通り。畑の豊かな土はシロツメクサにとっては居心地がいいに違いありません。
摘んでしまってゴメンネ。007