スイカ割りとお絵かき教室

毎年恒例「スイカ割りとお絵かき教室」が開催されました。昨日まで台風の影響で天候が心配でしたが影響もなく、外野の「右、右!」「もっと前、あっ、後ろ後」の声が中庭に響き渡りました。案外と割れません。普段、力いっぱい叩く経験もない子供たちは、それでも思い切って竹刀を降り下ろします。頑張りました。お腹いっぱい、甘くておいしいすいかを食べた後は、フレーム缶に絵を描いたり、ふたは額縁のように絵がとっかえひっかえ出来る自分だけの宝箱作り。缶の側面に絵を描く、裏にも描く楽しさに夢中になっていました。15人のお友達の夏休みの思い出でした。

小布施まちづくり委員会交流部会の皆さんのご協力、ありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です