クリスマスコンサート♪

きょうは美術館の常設展示室で恒例のクリスマスコンサートを行いました。
昨年描き上げ発売した絵本「森のくまさん」のテーマ曲を、藤岡の作詞、本日ご出演のフルートの早川育さんの作曲で制作しCDとして発売したことを記念するコンサートでもありました。
穏やかな晴天に恵まれ、クリスマスの雰囲気はいまひとつでしたが、80余名のお客様にお越しいただき素敵なコンサートになりました。ありがとうございました。
ご出演していただいた早川さん、瀧澤さん、小橋さんのお三方にもお礼申し上げます。
「森のくまさん」のお話と絵と曲が皆さんの心に届いたでしょうか。
いつか多くの方に口ずさんでいただけるようになったら嬉しいですね(^^♪dsc01637

大人の休日

きょう開館一番のお客さまは、福島県三春町からの4人組のお客さまでした。
JRの「大人の休日倶楽部」のお得な乗車券を利用し、昨年に続き2度目の小布施訪問とのことです。小布施のファンになっていただき、また前回は来なかったので、と当館を訪ねていただき、嬉しい限りです。ありがとうございました。
さて12月1日(木)11時より、降雪のため1週間延期された内田先生と8名の生徒さんによるピアノ発表会が常設展示室で行われます。入館については特に何も規制はございませんが、1時間ほどピアノの演奏がありますのでご了承ください。
明日は休館日です。風邪が流行っているようです。ご自愛くださいませ。dsc01613

おぶせ晩秋の農村散策ウォーク

きょうは小布施町健康係による「おぶせ晩秋の農村ウォーク」が町営松村駐車場を発着点に美術館や寺院などを巡る約5キロのコースで行われました。
ウォーキングの参加者の大勢の皆さんがお立ち寄りくださり、美術館と藤岡の作品を知っていただく良い機会となりました。
駐車場の会場では地元の皆さんによる楽市も開かれ、野菜や花などの販売のほか、豚汁の振る舞いやポップコーン、飲み物などのサービスもある楽しいイベントです。
参加者の皆さんの晩秋の思い出の一コマに藤岡の絵を加わえていただけたら幸いです。dsc01505

あべ弘士さん講演会

昨日から企画展示室にて美術館開館5周年記念企画「あべ弘士原画展」が始まりました。
きょうはあべさんご本人を北海道旭川からお招きし、講演会とサイン会を開催致しました。
お集まりになった皆さんは、時にはくすくす笑いながら、頷きながら、あべさんの動物園飼育員時代の話に熱心に耳を傾けていらっしゃいました。
興味深い話は尽きず、あっという間に2時間が過ぎたところで講演会はお開きとなりました。
「あべ弘士原画展 ふたごのしろくま ねえ、おんぶのまき」は来年1月29日(日)まで開催しております。会期中、美術館ショップにて、本やカレンダー、ポストカードなどあべさんのグッズ販売をしております。なかなか手に入れにくいあべさんグッズをこの機会に是非どうぞ。dsc01488

きものdeピアノ開催

きょうは「秋の会 きものdeピアノ」のコンサートを開催致しました。
ピアノの手塚雪江さん、連弾の上野まき子さん始め、お客さまも多くの方がおきものをお召しになってお越し下さいました。
ピアノの熱演と美術館併設レストラン、メゾン・ド・ナチュールの亀田シェフのデザートビュッフェで秋のひとときを楽しくお過ごしいただけたことと思います。
色付き始めた美術館の庭のカエデと競うような艶やかさ…きものっていいですね。dsc01405

コンサートのお知らせ

昨年大好評をいただいた「きものdeピアノ」を今年は11月3日午後2時より再び開催致します。
アート、ピアノ、デザートビュッフェの3つを同時に楽しんでいただける贅沢なイベントです。
美術館併設のフレンチレストラン「メゾン・ド・ナチュール」とのコラボのデザートビュッフェにつきましては、お申込みが定員50名さまに達しましたので締め切りとさせていただきます。
コンサートのみのお客さまにつきましてははお席に余裕がございます。
料金は入館料込1500円です。ご予約は不要ですので、どうぞお気軽におこしください。
お客さまはおきものでもおきものでなくても構いません(^^♪
さらに、来る12月3日(土)には恒例の美術館クリスマスコンサートを開催致します。
ご出演は早川育さん(フルート)、瀧澤ヒトミさん(ピアノ)、小橋麻美さん(ソプラノ)です。
なんと、絵本「森のくまさん」のオリジナルテーマ曲(作詞:藤岡牧夫、作曲:早川育)のCD発売記念コンサートです!詳細が決まり次第またお知らせいたします。ご期待ください♪
img_20160906_0001

秋深まる

新栗の有名な某菓子の限定期間が終了し、小布施は朝から駐車場が満車という状況はなくなったようです。
これからは紅葉を愛でるお客様で賑わう時季となります。
雁田山の木々は色付き、美術館の庭も静かに秋が深まっています。
館内はまだ暖房しておりませんので、暖かくしておいでください。20161021_101752

葉っぱのバッタ

このところ、グーッと冷え込んで寒くなりました。曇りの日が多く、なかなか空高く晴れる日がなく北信五岳の山々もすっきり頂上まで見える日がありません。志賀高原の紅葉は見頃とラジオでは言っていました。

先日、長野市にお住まいのIさんが見えて美術館の庭のススキをご覧になり、一本頂けますか?とあっという間に葉っぱのバッタを作ってくださいました。その見事な出来栄えに、言葉もありません。1分の速さで、たった1本の細長い葉っぱで胴体、触角、足を作り、べつの葉に止まっているように糊も無しにしっかりつけるのです。以前、飯山市の方から同じような葉っぱのバッタ(既に出来上がっていた物)をいたたきました。その時も感心し、カラカラになってワラ色になった今も美術館のショップに大切に飾ってあります。それをご覧になって、青々としたバッタを作って下さったのでした。その方は「簡単に作れるのよ」なんておしゃいましたが、短時間で本物のバッタらしく姿かたちを作れるセンスは大したものだなあと思ったのでした。

2016/10/12 15:39

2016/10/12 15:39

 

やさいの絵展示終了。

今日は、久しぶりの晴れ間となりました。
「キッズやさいアーティスト絵画コンテスト」の展示&イベントも無事終了しました。

今日は、午前午後に分かれて、クイズラリーとトートバッグお絵描きをしました。
みなさん、クイズをしながら絵をじっくり鑑賞。
そして、個性的なトートバッグがたくさん誕生しました!
参加いただいた皆様、ありがとうございました。
img_3327img_3324

6月から続いてまいりまし「やさいの日2016」との関連企画は、これで全て終了です。この度、NPO法人 食育体験教室コラボ様はじめ、お世話になった皆様、ご協力頂きました多くの皆様本当にありがとうございました。

img_3345img_3339 img_3342