ネジバナとトラノオ

梅雨の合間の良く晴れた日になりました。その上さわやかな風もずーっと吹いています。ネジバナとトラノオはたえず揺れていてピントが合いません。下手な写真を風のせいにしました。
中庭の芝生が大好きなネジバナですがここ2・3年ぐっと少なくなりました。山野草のトラノオは名前の感じに似てはいるけれど、白くて小さい花が寄り添って緑にとても映えます。

企画展「シャドーボックス作品展」が終わり次は「藤岡牧夫東京時代の仕事vol.2」が始まりました。次回はそのご説明をいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です