「くぎうちトントン木工教室」の制作者たち

気持ちの良いお天気が続いています。今日の午前中、須坂市立井上小学校4年生の皆さんが、お父さんやお母さんと学校の体験授業で作った作品を見に来てくださいました。作ったときは3年生でその時担任だったY先生が「くぎうちトントン木工教室」の作品が美術館に展示してあるので見に行きましょうとご家族を誘ってくださり、実現したグループです。子どもたち28名、大人17名+Y先生の45名。

この作品は来館者からは好評で「楽しかったです!」の感想があり、手作りの「いす」、紙粘土の「動物」、作っている時に浮かんだ「物語」を自分たちで絵本にしたものを展示してあります。

いす‥‥大工の棟梁・黒岩聖  紙粘土‥‥藤岡牧夫   物語……Y先生 がそれぞれご指導してくださいました。

皆さんの記念写真です。ありがとうございました。

2017/04/30 11:07

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です