第6回サポーター活動日

今年最後の活動日の昨日は大量の落ち葉清掃をしていただきました。
山のような落ち葉は70ℓ入りのビニール袋にギューギューに詰めて20袋以上。
それでもなおハラハラ落ちる葉は少しづつ雪降る前に片づけたいと思います。
いつも来ていただくサポーターの方たちは、慣れていてとても手際よく、頼もしい限りです。庭の維持はこの方たち無くしてはとてもとても成り立ちません。
館長始め藤岡牧夫やスタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。
一年間ありがとうございました。

イロハモミジの紅葉

中庭のイロハモミジやヤマボウシの紅葉が見頃です。
一日一日、木の上からのだんだんに色が付いてきます。
全部紅葉してもきれいだけれど、上から、あか→だいだい→き→きみどり→みどりと
一本の木がグラデーションになっている姿も楽しいです。

 

 

 

 

 

朝、落ち葉を掃いていると、大きなイチョウの葉っぱが落ちていました。イチョウの木は無いのに変だと思い、そばに行くと、何と10センチもあるかと思えるほどの「ヤママユガ」でした。模様に感心しました。

紅葉は50%

久し振りに一日中晴れ渡り、気持ちの良い日になりました。
雁田山の紅葉はまだまだです。浄光寺さんのイチョウの木も段々色付き始めました。
美術館のヤマボウシはこんな感じで上半分です。
自慢のイロハモミジは上3割ぐらいで、これからが楽しみな毎日がやって来ます。

文化の日には辺り一面真っ盛りに
なりそうです。

📅 カレンダー好評発売中です。
A4見開き 詳しくはホームページ「おしらせ」のコーナーをご覧
ください。

第5回サポーター活動日

先月は雨ふりの日が多く第4回サポーター活動日も土砂降りで中止になりました。
その分仕事が増えた今回ですが、風も無く晴れ渡り、赤とんぼもスイスイ飛んで気持ちの良い日になりました。少人数ながら仕事もはかどりました。
サポーターの方達のご協力が非常にありがたい美術館です。お疲れ様でした。

元高校の先生方来館

10日、かつて長野県の高校で先生をされていた長水・更埴支部の方々が美術館に来てくださいました。その中に藤岡牧夫の小学校の同級生で家庭科の先生がいらっしゃいました。藤岡にとって嬉しい出会いです。かなりご高齢の方もいらしゃっり、本当にありがとうございました。元先生方を前に上がり気味で説明する藤岡です。

 

音羽奏乃乎と仲間たちコンサート

快適な秋風が吹く今日、音羽先生の伴奏でお仲間たちのコンサートが開催されました。シャンソン、日本や世界の愛唱歌をお唄いになりました。いつものお教室とは違い、広く音響の良い展示室での歌声、ピアノ演奏はいかがでしたでしょうか。
音羽先生の優しさが溢れるコンサートでした。

古川園子さんバイオリンコンサート

さる30日、古川園子さんがコンサートを開催されました。
台風を心配してキャンセルがいくつか出ましたが、風、雨の影響もなく
無事行われました。
プログラムはクラシックファンには嬉しい曲ばかりです。
古川さんのご熱演は素晴らしく、アンコールも多く演奏されました。
ピアノ伴奏はウィーン在住でご活躍の山本彩子さんです。
写真は演奏の合間のお話の場面です。

2019年のカレンダー出来ました。

📅 来年のオリジナルカレンダーが出来ました。
A4(縦210mm×横297mm)
見開き・壁掛けカレンダー     2ヶ月毎・一冊980円(税込)

信濃毎日新聞に連載された作品の
「風に吹かれて」より6作品抜粋

美術館ショップで販売しておりますが、今年はショップメールとFaxでもご購入受け付けます。

詳しくはホームページの「おしらせ」コーナーをご覧ください。